「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ > 怪文書BOX

文書BOX

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016/02/01(月) 病院職員の違反行為

 某市立病院職員を名乗る人物からの投書。本来は来院者が止めるための一般駐車場に、職員が無断で自分の車を止めているという。その職員は、職場に自家用車通勤の申告はしていない。一般駐車場は満車で入れないことも多々ある状況なのに、病院側は是正もしない。モラルに欠ける職員。それを看過する管理能力ゼロの病院。以下、綿密な調査を経ての告発全文。原文は実名。

<T市立病院の職員です。

当院の患者駐車場(一般駐車場)に職員が日常的に駐車しています。

特にひどいのは●●●●技師のS・Aという職員です(イニシャルでSは数人います)。
待機当番(勤務時間外に呼び出された場合に出勤する)のときは患者駐車場に停めてもいいことに自分たちはなっていると言っているとのことです。

そんな話は院内にいて聞いたことがありません。看護師が夜勤の時は患者駐車場に利用は可能というルールがあります(ただし、夜勤者で患者駐車場に停めた場合は原則として、一般の来院者などが来る時間になったら移動しなければいけないという話も聞いたことがありますが、そんなことは到底出来ていません)。夜勤者や当番のある職員は許可があればいしよう駐車場に停めてもいいという話もあります。そして、そういう職員用の許可証も発行されています。
夜勤者さえ患者駐車場に停めるのに制約があるにも関わらず、常日勤のその職種の輩に対してそんなおかしな話があるでしょうか?

当事者が嘘やごまかしを言っているとしか思えませんが、もし、この者が言うように病院側が許可しないのであればそれもおかしい話だと思います。
ちなみに、手術室の看護師も待機当番がありますが、そんな許可はもらっていません。

Sは以前、患者駐車場のエネルギー棟側に日常的に停めるようになりました。そして院内に「職員が患者駐車場に日常的に停めている」という注意文書が流れ(病院側が誰が停めているかを把握していたかは不明ですが)その後少しの間はSの車は駐車をしていなかったようですが、でもまたすぐに今後は病院と反対側の山側のところに駐車するようになっています。

病院の上の人間にどこまで伝わっているのか、また、そのことを受けて患者駐車場にS一名だけを停めていいとしたのかは不明です。
仮にこの●●●●技師という職種のみが駐車可能と許可をされていたとして、待機や当番の日に停めたとしたら、待機当番が入れ替わりの日については最大2台分は職員によって患者駐車場が占拠されることになります。

もともと車通勤をする職員は、ナンバーの報告義務があるので、病院側は持ち主を把握しているはずです。普段は病院近辺に駐車場を借りて停めて歩いてきている職員も、家庭の用事や都合でぎりぎりの出勤になるため病院敷地内に駐車して見つかって指導を受けた職員もいます。
しかし、交通費が出ない距離に住んでいたり、駐車場を借りる料金が馬鹿らしいと言う理由で駐車場を借りることもなく、そしてマイカー通勤の申請もしなく、そして自分の車のナンバーを報告もしない職員が病院敷地内に停めたり、隣接した公園駐車場に停めたりする職員も慢性的にいるのも事実です。
ですが、そういう無断駐車などがそうそうばれることのない、管理とは言えないお粗末な現実があります。中には家に2台とか車がある場合に普段自分が使わない方の車のナンバーを報告している輩もいるそうです。

日中はたいてい患者様の車で満車になっています。溢れてしまった患者様や面会者様は病院駐車場より少し遠い場所にある公園の駐車場やその公園の敷地内の未舗装の所に車を置かされていたり、病院敷地内の路上駐車を余儀なくされているのに、職員が患者様駐車場に停めていいという話は誰がどう考えてもおかしいと思います。
それなら、職員に最初から路上駐車でもさせればいいのではないかと思います。
ちなみに、この公園の管理は病院とは無関係らしいという噂を昔聞きました。

病院駐車場は料金がかかりませんがチケットでイン・アウトを管理しています。ということは、患者駐車場に停める職員のために税金で購入しているチケットを使用し、そのチケットに駐車のスタンプを押すためにインク代とそのスタンプを押す機械を動かす電気代、そして入庫出庫をするたびにゲートのバーを動かす電気代までもがその職員のために使用されていることになります。
たかが数円や数十円程度なのかもしれませんが、浪費は浪費だと思います。
このような職員やこのようなことを許可するお役所施設が日本各地に山ほどいるとしたらそれなりの金額になるに違いありません。

その●●●●技師のSの車種は日産○○○、色は濃い紫、ナンバーは【室蘭33×む××××】です。

駐車状況については2015年からになりますが複人数でチェックしていまして見える範囲でのチェックになりますが、4月は平日21日中13日、5月は平日18日中13日、6月は平日22日中10日、7月は平日22日中11日、8月は平日21日中15日、9月は平日19日中12日、10月は平日21日中16日、11月は平日19日中8日、12月は平日19日中11日、という駐車回数です。
11月は連休を取得し■■■■■ランドに行っていたようなので駐車回数は少ないようです。
当然ですが、土曜日や祝日も含めると月当たりの駐車頻度はもっと多いですし、有休や夏休みの取得を含めると割合的にはもっと多くなります。

現在の冬期間は除雪の関係のためか場所を少しずらして停めていることが多いです。
病院や市役所に誰が何を言っても何も変わらない現状ですし、2015年4月下旬に院内の配布物で患者様のご意見が書かれたものが配布されましたが、その中に「入院患者ですらずっととめたらダメだと言われるのに、毎日のようにとまっている車があるが職員ではないのか」というご意見がありましたが、病院側の返答は「夜勤者などがとめることもある」というような言い訳じみた内容でした。その後は職員に対して注意文書すら出されていませんが、何か改善があるかと思い様子を見ていましたが全く改善される様子はありません。

このようなずさんな管理状況などがありますので投書させていただきました。

お役所に正義なんてどれくらい存在するのでしょうか?
税金を浪費するだけで、本当の正義なんてこの病院の管理においては存在しないと感じています。>

弊社へ寄せられた告発文、怪文章を公開しています。掲載されている文章の内容、事実関係の真偽、信憑性については一切保証されておりません。当コーナーへのご質問、ご意見などは受け付けておりませんのでご了承下さい。