「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ > 怪文書BOX

文書BOX

このエントリーをはてなブックマークに追加

2018/08/14(火) 商店街のお祭りで‥‥

8月4~5日に開催された●●商店街の●●祭について、次のような投稿が寄せられた。(以下、原文ママ)

 

屋台で使用する発電機の給油を人の多く、近くでは火の使用もある場所で行っていた。どうしても気になって今日商店街の組合に問い合わせたところ、年配の女性が対応し、以下その担当者が仰ったことです。

・安全には充分に気をつけているので大丈夫です。注意換気もきちんとしている。

・私に言われても困る。組合は少ない人数で交代でやっているので、こんな電話されても・・・。

・じゃあ実際に事故が起こりましたか?起こってないでしょ。

 

あまりの意識の低さに言葉もありません。5年前の京都での事故は知らないのでしょうか。来年から注意換気を徹底しますくらい言えないのか、対応の悪さにやるせない気持ちです。実際事故が起こりましたか?って・・・起きてからでは遅いのは誰でも分かることでしょう。私の電話もただのうるさいクレーマーだと思ったんでしょうね。意識の低さや危機感のなさがただただ悲しいです。

 

こういう意見をどこに言っていいのか分からず、財界さっぽろさんにメールしました。誰か一人でも読んで頂けたら幸いです。

 

弊社へ寄せられた告発文、怪文章を公開しています。掲載されている文章の内容、事実関係の真偽、信憑性については一切保証されておりません。当コーナーへのご質問、ご意見などは受け付けておりませんのでご了承下さい。