「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ > 編集部日記

集部日記

このエントリーをはてなブックマークに追加

2009-10-26 魔の3カ月

 小社には密かに“魔の3カ月”と呼ばれている月がある。営業的には稼ぎ時でもあるのだが、普段よりもやたら忙しい「11月から1月までの3カ月間」を指す。
11月は12月号に忘・新年会特集を掲載するので、営業部がてんやわんやの忙しさだ。12月は新年号を出す。各企業や団体のトップのインタビュー・記事の大特集があるので、目が回るような忙しさである。1月は2月号を発行する。12月末までに大半の取材・執筆を済ませなければならず、編集に要する時間が例月に比べ極端に少ない。下手をすると、正月に家で原稿を書くというはめに陥り、おとそ気分など、当編集部にはみじんもない。
 加えて今年は8月30日に総選挙の投開票が行われ、ほっとする間もなく中川昭一氏の死去にともなう増刊号の発行と、9,10月もあまり休む間もなく走り回った。
みんなが忙しいとサボり魔の私も気ぜわしい。おかげで酒量が増えてしまう!?その上、この季節は忘年会、新年会のお誘いも多い。そのため、かかりつけのお医者さんからまた、大目玉をいただくということになる次第です。  (酒井雅広)