「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ > 怪文書BOX

文書BOX

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016/02/09(火) 社長の愛人が尼さん?

「札幌市迷える墓石購入予定者」を名乗る人物から投書が寄せられた。購入しようと考えていた先の社長に、とんでもない噂が。以下全文。原文は実名。

<私は先祖供養の為、市内にお墓を建立しようと市内各所の墓地墓所並びに寺院等を見て廻りました。そうしてテレビやラジオで宣伝しているKが冬でも快適にお参り出来る上に、交通の便が良い(私の家から)ので第一候補として、既に購入した数人に評価をきいてみました。そこで嫌な事をきき、もう少し調べてみようと思いましたが、私にはそれ以上深くは調べようもなく困っています。

購入を見合わせている噂は、社長の愛人を尼さんにして墓前でお経を唱えたり檀家参りをさせている上に、お寺に居る時は社長とイチャ付いているという事です。おまけにその尼には、風俗関係に居たという噂もあるそうです。

そんな尼さんにお墓前にお参りしてもらっても先祖に叱られるだけという気がします。

ましてKの社長がこのような事業をしている所で愛人と居るなんて考えられません。これは、これとして貴社で市内の墓所等の選び方や評価を調べて頂ければ参考にしたいと思い手紙にしました。宜しくお願い致します。>

弊社へ寄せられた告発文、怪文章を公開しています。掲載されている文章の内容、事実関係の真偽、信憑性については一切保証されておりません。当コーナーへのご質問、ご意見などは受け付けておりませんのでご了承下さい。