「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ > 編集部日記

集部日記

このエントリーをはてなブックマークに追加

2009-12-11 親しき仲にも…

「親しき仲にもスキャンダルというのが雑誌記者です」
 最近読んだ本に、文藝春秋のデスクの話として載っていた言葉です。
 仕事柄いろんな方にお会いしますが、いいネタを拾うためには相手に食い込まなければなりません。記者によってネタ元との関係の築き方は違うでしょうが、基本は何度もお会いすること。取材を重ねるうちに自然と親しくなるものです。
 ところが、親しくなったネタ元が思わぬ事件やスキャンダルを起こし、渦中の人になった場合、心境は複雑です。雑誌記者も人の子です。お世話になっている方のことを書きたくないな、と逡巡します。でも、読者にとっては、一記者の個人的な思いは関係ありません。おもしろい記事や話題が読みたいのですから。
「親しき仲にもスキャンダル」。雑誌記者の因果な仕事の一面をストレートに言い表していて、思わずニヤリとしてしまいました。
(野口晋一)