「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ > 注目の企業

目の企業

このエントリーをはてなブックマークに追加

ビーロット掲載号:2019年1月号

写真大 宮内誠社長を挟み左に望月雅博副社長、右に長谷川進一副社長

写真 「ホテル・トリフィート小樽運河」は小樽では9年ぶりの大型ホテルとなった 写真 洋と和をマッチさせ海外富裕層に支持された「the kamui niseko」

創業10年で東証1部。北海道エリアで地域活性化に寄与

 18年2月、東京証券取引所市場第一部へ上場市場を変更した「ビーロット」。

 同社は、富裕層向けの不動産経営サポートと、不動産が本来持つ潜在価値を具現化する専門家集団で、創業から6年で東証マザーズへ上場、10周年の18年に東証一部昇格を果たした。

 11年に、北広島市出身の長谷川進一副社長が立ち上げた北海道支社も快進撃を続けている。18年の特筆すべきプロジェクトは、分譲型ホテルコンドミニアム「the kamui niseko」の海外投資家への完売と「ホテル・トリフィート小樽運河」の竣工だ。支社では新たに社員を増員し、将来に向けて、道内ビジネス拡大に対する準備を整えた。

 時代のトレンドに合わせたスピーディーなビジネス展開でありながらも、地域活性化を目的にプロジェクトでは地元企業とのパートナーシップを重視している。11月には北海道銀行を引受先とした5億円の私募債を発行したほか、海外投資家に札幌やニセコ、小樽の不動産をアテンドするインバウンド投資ツアーを実施するなど、北海道の魅力を世界に広める活動も積極的におこなってきた。

 今後も引き続き、毎期連続での増収増益を目標に、これまでのノウハウやネットワークを活かして、地域密着型のプロジェクトへの出資案件などにも取り組んでいく構えだ。

基本データ

住所:
【本社】東京都港区新橋2丁目19‐10 新橋マリンビル8階/【北海道支社】札幌市中央区北1条東2丁目5‐2 札幌泉第2ビル4階
TEL:
【本社】03・6891・2525/【北海道支社】011・252・2320
URL:
https://www.b-lot.co.jp/

(五十音順)