「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ > 注目の企業

目の企業

このエントリーをはてなブックマークに追加

大和ハウス工業北海道支社掲載号:2019年1月号

写真大 マンションの「プレミスト」シリーズ(写真は分譲済みのプレミスト琴似スカイクロスタワー)

写真 三原康展北海道支社長 写真 戸建て事業の「xevoΣ」シリーズ 写真 グループ企業「エリーパワー」社の蓄電池。家庭用のほか、事業用、工場用なども用意

先進蓄電池技術で「BCP」ソリューションを提供

 戸建て、マンション、賃貸住宅、商業・物流・医療・介護施設など、幅広い事業を展開する国内建設業界のリーディングカンパニー。

 道内進出60年の節目となった18年も、マンション事業で札幌市内の大型商業施設「サッポロファクトリー」の周辺に高層マンションを建設中。19年はJR苗穂駅周辺の再開発エリアでもマンション建設がスタートする予定など、札幌の新しい街並み形成に大きく貢献。これまで道内で120物件9181戸(18年10月1日現在)を供給している。

 戸建て住宅事業では「xevoΣ(ジーヴォシグマ)」シリーズの知名度が向上。

 胆振東部地震の全域停電では、グループのエリーパワー社製の蓄電池を備えた住宅に注目が集まった。「停電中も電気を供給し続け、災害に強いことを証明できた」と三原康展北海道支社長。

 この経験を生かし、災害に強い復興支援住宅「ジーヴォシグマ・イーエス」を道内限定で発売。建て替え用に提供したほか、太陽光発電をセットしたエネルギー消費量ゼロの「ZEH(ゼッチ)」普及も本格化。また、各戸に蓄電池を配置した賃貸住宅「D-room」の新モデルも発売した。蓄電池は住宅や一般的な事業所から工場用も用意しており、BCP(事業継続計画)ソリューションを幅広く提案している。

基本データ

住所:
札幌市東区北6条東8丁目1‐10
TEL:
011・750・3111
URL:
http://www.daiwahouse.co.jp/

(五十音順)