「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ > 注目の企業

目の企業

このエントリーをはてなブックマークに追加

加森観光掲載号:2020年1月号

写真大 特別功労賞を受賞する加森公人会長(左から2人目)

写真 「ワールドスキーアワード2019」を受賞する加森久丈社長(左から3人目) 写真 世界最高峰スノーリゾートだけが加盟するエピックパスのロゴマーク

加森会長がスキー業界の功績を称える特別功労賞を受賞

 世界に誇る日本のリゾートが偉業を成し遂げた。〝旅行業界のオスカー〟「ワールドスキーアワード2019」において、ルスツリゾートが「日本スキー・リゾート部門最優秀賞」、ウェスティンルスツリゾートが「日本スキー・ホテル部門最優秀賞」を獲得。17年、18年に続く3年連続のダブル受賞達成だ。
 さらに、加森公人会長は全世界のスキー関係者の中から毎年1人選ばれる特別功労賞を受賞。日本人では2人目の快挙となった。
 加森会長は経営状態が悪化した国内リゾートの再生に30年以上の実績を誇り、アメリカやフランスなどのスキー場経営でも手腕を発揮。世界レベルでスキー業界の活性化に貢献した。
「国内外のスキー場と互いに活力を高めようとしたことが認められ大変うれしく思います」と加森会長。
 加森久丈社長は「日本のスキー業界が世界から注目され、3年連続のダブル受賞を達成できました。世界スタンダードにとどまらず、世界トップレベルを目指し邁進します」と受賞のよろこびを語った。
 また、ルスツリゾートは19年から世界トップスキーリゾート「VailResorts」と長期アライアンス契約を締結。8カ国66カ所の山岳リゾートが加盟する国際的なスキー場シーズンパス「EpicPass」に参加した。パス所有者は国内ではルスツリゾートを含む11施設で合計10日間の滑走が無料になる。

基本データ

住所:
札幌市中央区北4条西4丁目 加森3ビル
TEL:
011・222・3088
URL:
https://kamori.co.jp/

(五十音順)