感染対策が随所に施された安心の焼き鳥店


すすきの4条通りに面して立地

道内屈指の焼鳥チェーンとして人気の「串鳥」。今年3月に本店と南4条店、中央店の3店舗が統合してオープンしたのが「串鳥中央本店」だ。

岩手産「あはん鶏」をはじめとする良質で安全な商品の提供と、炭火で生から焼き上げる焼き鳥の美味しさは、伝統そのままに受け継がれている。

同店の最大の特徴は、店内随所に感染対策が施されていること。店内は天井換気扇のほかに吸気口を増設して強烈な換気システムとなっているほか、座席も4人がけのテーブル席を主とし、少人数に区切っての案内で密を避けている。
「串鳥を古くから愛してくださるコアなファンの皆さまのためにつくられた安心・安全なお店です。ぜひお越しください」とは石田慶太店長。

現在はハイボールの早割(1杯180円、午後7時まで)サービスも実施中。テイクアウトも好評なのでぜひ利用を。

営業時間は、感染状況等により変更となるので専用ホームページ(https://kushidori.com/)を参照のこと。


店内は抜群の換気設備、座席配置が整っている

串鳥中央本店

札幌市中央区南4西2 南4西2ビル1階 ☎011・223・6111