ほっかいどうデータベース

ダンテック


4月入社の新入社員と入社2年目、3年目の社員

受け継がれる丁寧な教育で専門知識ゼロの学生も成長

 配管やダクトなどの設備設計・施工を手がける「ダンテック」。公共施設からビル、マンションまで数多くの大型施設建設に携わっている。
 工事規模が大きいため、設備工事も大がかりなケースが多い。そのため、新入社員は先輩社員指導のもと現場に携わることからスタート。半年から1年ほどかけて丁寧に教育し、さまざまな現場を経験することでステップアップさせていく教育方針をとる。施工管理者としての実績を積み重ねていく中で、新人教育のノウハウが若手社員に受け継がれており、学生時代に建設・建築関連の知識を学んでいない新人の活躍も目覚ましい。
 スキルアップのバックアップ体制も充実している。国家資格である「管工事施工管理技士1級・2級」を働きながら取得可能。経験を積んでからも常に前向きに、次の目標へ向かって仕事に取り組める制度が整っている。
 また、男性社員が多いイメージを持たれがちな職種ではあるが、女性の採用にも積極的。出村知佳子社長が女性であることもあり、男女ともに働きやすい環境の整備に注力している。