ほっかいどうデータベース

ニトリホールディングス

上場来の連続増収増益世界一。売上高1兆円も射程に

前期にホームセンター「島忠」を連結子会社化しニトリとの融合店をオープンするなど、家具・インテリア用品に加えホームセンターやアパレルも含めた「ライフスタイル総合提案企業」へ進化する。2173アイテムに及ぶ生活応援値下げキャンペーンの実施や積極的な海外出店を継続した結果、2022年2月期の連結決算は、売上高8115億8100万円(前年同期比13.2%増)、経常利益1418億4700万円(同2.5%増)、当期純利益967億2400万円(同5.0%増)となり35期連続の増収増益を達成。連続記録は日本一、また上場来の増収増益は32期連続となり、小売業世界最大手の米国ウォルマートと並んで世界1位となった。

商品開発ではオリジナル「Wi-Fiエアコン」「廃棄時に分解しやすいポケットマットレス」など新品種を拡大。「バーチャルショールーム」「スタッフコーディネート」など新しい買い方の提案もおこなった。 

店舗数は国内外合わせて79店増の801店舗。中国、台湾など海外でも積極的に出店し、22年1月には東南アジア初のマレーシア店、3月にはシンガポールにも出店した。

次期も国内100店、海外41店の出店を計画。連結決算は、売上高9636億円(同18.7%増)、経常利益1530億円(同7.9%増)、当期純利益1040億円(同7.5%増)と36期連続増収増益を予想。売上高1兆円もいよいよ射程に入った。

似鳥昭雄会長兼CEO
石狩、神戸DCの開設など物流拠点を再構築も進む
東南アジア第1号店となったマレーシア店
※単位/100万円(100万円未満は切り捨て)※売上高、営業利益、経常利益、当期純利益における%表示は、対前期増減率