「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ >   情報INDEX > キャリアバンク

報INDEX

このエントリーをはてなブックマークに追加

キャリアバンク
取材日:2019年2月

写真大 キャリアバンクはビジネスパーソンの自己研鑽を後押ししている

写真 2月に開催された「外国人採用徹底分析セミナー」は満席となった

個々のスキルアップで生産効率を向上。国家資格取得もサポート

 多くの企業にとって働き方改革の柱となるのが長時間労働の抑制や有給、育児休暇の取得促進など、労働時間の短縮だ。しかし、単純に労働時間を減らせば生産効率は落ちるばかり。頭を悩ます経営者も少なくない。
 働き方改革の要諦は、社員一人ひとりがスキルアップして能力と生産性の向上を図ることにある。
 総合人材サービス業道内最大手のキャリアバンクでは、社員のキャリアアップにつながる研修や講習、セミナーを多岐にわたって開催。若手社員向けの「コミュニケーションアップセミナー」、中堅社員向けの「ビジネスマナー指導のポイント」、管理職向けの「部下とのコミュニケーション〜信頼関係のつくりかた」など、さまざまなテーマで実施している。
 なかでも現在、注目を集めているのが「キャリアコンサルタント養成講習」だ。キャリアコンサルタントとは、労働者のキャリアに関する助言やアドバイスを的確におこなう専門家。職業の選択、職業生活設計または職業能力の開発・向上に関する相談を受け、仕事を通して生き方そのものを支援する。16年に国家資格に認定されている。
 厚生労働省指定のCMCAキャリアコンサルタント養成講習は、職業訓練法人の「キャリアバンク職業訓練協会」が開講しており、修了者には国家試験の受験資格が得られるほか、CMCA認定キャリア・カウンセラーの資格が取得ができる。
 キャリアバンク職業訓練協会は、キャリアコンサルタント養成講習の北海道地区実施機関となっており、受講料の最大70%まで専門実践教育訓練給付金の支給も可能となっている。
 受講カリキュラムは全140時間。通学学習14回(104・5時間)と自宅学習(35・5時間)で、各分野に実習を多く取り入れた実践重視の内容になっている。開講は土曜日、日曜日のいずれかで仕事への支障もきたさない。
 日本は、無気力でやる気のない社員が全体の9割以上を占めるという驚くべき調査結果もあり、実際に社員の育成に悪戦苦闘している企業は多い。社員自らがモチベーションを高めキャリアアップすることが、企業の総体の競争力も高まるというわけだ。同協会では同養成講習の無料説明会を月に数回実施。給付金の申請には期限があるため、早めの問い合わせを。
 また、慢性的な人材不足を抱える業界には外国人採用の検討も推奨。今年4月から制度が拡大されるため、セミナーなども積極的に実施している。

基本データ

企業名:
キャリアバンク
住所:
札幌市中央区北5条西5丁目sapporo55 5階
TEL:
011・251・3373
URL:
http://www.career-bank.co.jp/
企業特集:職場を変えるツールとサービス