ほっかいどうデータベース

真嶋内装

真嶋彰社長(左)と上宮徳之リフォーム事業部部長

大型施設の内装工事に加え住宅リフォームも好評

5月で創業25年の節目を迎える「真嶋内装」は、マンションや商業施設などの内装工事全般を手掛けている。2019年からは住宅の内装リフォームもおこなっており、札幌市や近郊を中心に展開をしている。

クロス、床の張り替えや水回りはもちろん、大きな間取り変更リやフルリノベーションまで幅広く対応する。大型内装工事で培った技術やハイセンスなデザインが好評で、20年は約60件の住宅内装工事を手掛けている。
施工後も点検や顧客への定期連絡を実施するなど、アフターフォローも万全。今年は自慢の設計力と技術力を生かし、新築戸建住宅事業にも参入予定だ。

真嶋彰社長は「テレワークが増え、空き部屋を書斎へリフォームする依頼が増えていますが当社では、さまざまな施工パターンの中から最善のプランを提案します。間取り変更、キッチンやユニットバスの入れ替えなどライフスタイルに合わせたプランニングを得意としています。小さなことでも相談してほしい」と話す。

施工前(上)と施工後。ハイセンスなデザインが好評