ほっかいどうデータベース

クリーンリバー

全戸が南西向き。多彩な生活施設が徒歩圏内に整っている

「フィネス月寒ミッドステージ」が好評販売中

道内における新築分譲マンション供給において最多戸数実績を誇る「クリーンリバー」。現在、札幌市豊平区の月寒地域で好評販売中なのが「クリーンリバーフィネス月寒ミッドステージ」だ。
場所は地下鉄東豊線「月寒中央駅」から北側へ徒歩8分の住宅地。近隣には複合商業施設「ブランチ札幌月寒」があるほか、大型商業施設や家電量販店、医療、学校、金融機関も近くにあり、札幌ドームへも徒歩で行くことができる。交通量の多い国道からも2丁奥に位置するため、静寂な住環境となっている。

建物は鉄筋コンクリート造10階建て。すでに入居が進んでいる「サウス棟」(59戸)と、11月に入居開始予定の「ノース棟」(60戸)の2棟構成で、全戸が南西向きとなっている。
国の基準をクリアした「低炭素建築物」の認定マンションで、各戸には「Low‐E複層ガラス」を採用。最大約255ミリメートルの床厚や同260ミリメートルの壁構造と共に、すぐれた遮音性、断熱性を発揮する。 

また、高効率ガス給湯・床暖房システム「Fact」や、湯が冷めにくい「サーモバスS」浴槽など、快適性を保つ設備が整えられているほか、24時間・365日クリーンな空気環境をつくる「熱交換型セントラル換気システム」を採用。インターネットも「UCOM光レジデンス」のオールギガ光配線が利用できる。
セキュリティ面では全戸に「セコム・セキュリティシステム」を導入し、24時間体制で安心を提供。また、いつでも受け取れる宅配ボックスが完備されているほか、駐車場はロードヒーティング敷設で、冬も快適さを保つ。

価格および住戸タイプは、2LDK(2600万円台〜)2タイプと、3LDK(3200万円台〜)4タイプの全6タイプ。現地モデルルーム(午前10時〜午後6時。水・木定休。駐車場完備)で全タイプの内覧ができるので、問い合わせを。同社ホームページからも見学予約できる。

明るく開放的なリビング。水回りも先進のものを採用している
八紘学園や東大東公園、月寒体育館など、スポーツ観戦やレジャー環境に恵まれている