オンラインショップ

リアルタイム「北海道の50年」経済編 上

オンラインで注文する

—–上 1960年代~1980年代 目次—– 【1960年代】
・躍った政、財界人の顔ぶれ
・幻の石狩鉄道始末記
・“昭和の天一坊”吹原弘宣の釧路攻略
・うたかたに消えた38億円の大バクチ
・浅野一夫氏の“社長執念”もついに流れる
・あっけなく幕下りた“テレビ塔乗っ取り劇”
・からむ“お家騒動”相馬対渡辺、萩野の勢力争い
・加藤社長(金市舘)の寛容で円満解決
・金市舘 棒二(函館)乗っ取り?の眞相
・当然だと喜ぶ地元両陣営
・三たびアワと消えたサッポロ・朝日合併劇
・本気で七つ目のテレビ申請
・岩沢靖氏(札幌トヨペット社長)“第三の民放”に名乗り
・荻原北炭社長が語る財界の裏話
・中央バス乗っ取り事件 中央バス事件の眞相はこうだ
・開発庁が内々でプランニング
・石狩河口に掘り込みの一大工業港
・借りて借りて借りまくれ
・銀行手玉・クレードル仮面の演技
・広瀬札商会頭引退説
・波乱!公職104の行方 次の財界総理は誰?
・次期小樽財界の勢力図は?
・“ワンマン松川嘉太郎”にタテつくサムライたち
・本道財界を背負う二人の微妙な宿命“呼び屋”と“仕事師”
・柴野安三郎・岩沢靖の秘められた対決
【1970年代】
・各地でざわめくボス交代期
・道内八大都市 財界派閥地図
・“堂垣内演説”で一躍浮上、まず経済団体の整理統合
・『道経連』の初代会長は岩本常次氏(北電社長)
・青山徹氏衝撃の手記
・HBCの怪文書は私がかいた。
・電撃首脳人事の追跡レポート
・曽谷専務追放劇の真相とペプシの行くえ
・次期社長レースで波紋呼ぶ新首脳人事のウラ
・“北の誉一族”の華麗なる抗争
・緊急取材!!負債70億円!東京進出が命取り
“所得番付の常連”松坂有祐氏(ユー&アイマツザカ)が“虚業家”に転落した瞬間
・32歳で全道一・ニトリ家具似鳥昭雄の若い感覚
・寿原産業倒産余話
・私財5億を処分・寿原九郎の誠意の見せ方
【1980年代】
・西華産業(東証一部)1267万株を買い占めた88億円の資金源は…
・仕手戦で兜町をゆさぶる岩澤ダラーの“勝算と危険性”
・“岩澤ショック”本誌独走ワイド特集/新聞に出ない東京―札幌の二元ナマ中継
・本誌だけが知る岩澤靖“最後の90日”
・“岩澤ショック”本誌独走ワイド特集
・なぜ仕手戦にのめり込んだ『もう一人の岩澤靖』
・“岩澤ショック”本誌独走ワイド特集
・“岩澤王国”落城の瞬間と中核三社(トヨペット・HTB・金星自動車)の行くえ
・“岩澤ショック”本誌独走ワイド特集
・金の切れ目が縁の切れ目大物政治家の“逃げの哲学”
・“岩澤ショック”本誌独走ワイド特集
・オヤジの全てを知っていた吉野常男(金星自動車)の奇々怪々!
・「辞めろ!」「いや辞めない!」激突の首脳人事
・岡松相談役岩本会長対四ッ柳社長 大ゲンカの現場生中継 辞表をを出した三人の常務
・息子可愛さで“殿ご乱心”水島健三(ほくさん社長)の酸欠病?
・中心人物は実力専務!発覚した“組合づくり”の陰謀 部長二人が自宅謹慎処分に…
・金市舘でクーデター 加藤正雄が電撃鎮圧
・野口正二郎が西尾長光に助ッ人
・合同酒精がテコ入れ 北の誉の“悲しい酒”
・業者ぐるみで架空利益計上?手形詐取事件もからむ大失態!?
・“粉飾疑惑”告発された市民生協(札幌)の狼狽
・道振興の筆頭株主になった韓義孝(誠徳商事)が買収劇“洗いざらい”
・久末鉄男(道振興)持株120万株放出の奇怪!

■価格
1,980円(税込)
オンラインで注文する