原価チェーンの〝マボゲン〟が開店から4周年

浴衣姿も素敵な田中裕美子ママ

ススキノを中心に12店舗のスナックを展開している原価チェーン。

 グループでは、明るく気さくな女性スタッフが300人以上も在籍。

「夜に染まっていない優しい女性」が採用基準とあって、〝気兼ねせず1人でも安心して飲める〟と、地元のみならず観光客にも人気のスナックだ。

〝マボゲン〟の愛称で親しまれている「幻花(げんか)」が、8月でオープンから4周年を迎える。24日(月)・25日(火)の2日間は記念イベントを開催。当日は女性スタッフが普段の制服とは異なりドレスアップ。夏らしい衣装でお出迎えしてくれる。

 また、くじ引きやゲームのほか、サプライズの催しものも用意するというから楽しみだ。

「今年はコロナの影響で、すすきの祭りも中止となりました。その代わりというわけではありませんが、スタッフ全員で〝コロナに負けないぞ!パワー〟を出して大いに盛り上がりたい」と田中裕美子ママ。

 当日は「密」を考慮した形で工夫しながら進行していくという。

 営業時間は午後7時〜午前1時30分まで。日・祝定休。

氷の女王にも輝いたゆうなさん

幻花

札幌市中央区南5西4アルトビル2階 ☎011・522・8838 http://genka.jp/