靴を脱いでリラックス元気に店を再開

温泉めぐりが大好きな江津子ママ

「気兼ねせずにリラックスしてもらいたい」との心遣いから、靴を脱いで入る店となっているギャリッククラブ。

 コロナの影響でしばらく休業していたが、6月に入り再開。常連客から、だんだんと客足が戻ってきているという。

「オープン時からのお客さまを中心にご来店いただき始めました。店内の感染予防工事に協力してくれたお客さまなどもおり、私の気持ち、心が折れなかったのも、このようなお客さまが側にいてくれたからと感謝しております」とは江津子ママ。休んでいる間には、日々の暮らしの中で、再発見したことも多々あったという。

「おかげさまで9月で23周年を迎えます。環境の変化や困難な状況を乗り越えられたことに感謝し、また一から元気に頑張ってまいります」と、江津子ママは前向きだ。

 料金はチャームチャージ4000円、飲み放題5000円(2時間、女性ドリンク・カラオケ代、税込)。

 営業時間は午後8時〜午前1時まで。日曜定休。

店内にはいつもきれいな花が飾られている

ギャリッククラブ

札幌市中央区南5西4第20桂和ビル5階 ☎011・563・3011