「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ >   情報INDEX > 高台内科クリニック

報INDEX

このエントリーをはてなブックマークに追加

高台内科クリニック
取材日:2019年1月

写真大 高橋 正和理事長・院長 たかはし・まさかず/2005年獨協医科大学卒業。北海道大学医学部第3内科入局。北大病院、札幌北辰病院などを経て、13年同院勤務。14年4月から現職。日本消化器内視鏡学会認定消化器内視鏡専門医、日本ヘリコバクター学会認定ピロリ菌感染症認定医。

写真 清潔感のある待合室。敷地内には大型駐車場も完備

札幌郊外で大学病院と同等のクオリティで内視鏡検査を

 生活習慣病をはじめとした内科全般に精通。特に内視鏡による検査と治療の評価が高い。客員臨床助教として北海道大学病院でおこなわれるカンファレンスにも毎週参加し、若手医師の指導もおこなっている。
 内視鏡検査は、北大病院と同じオリンパス社製の上位機種を使用。高解析な画像により、精度の高い診断を可能にした。
「札幌郊外でも大学病院と同等の検査クオリティを目指しました」と語る高橋正和院長。
 大腸ポリープが見つかった場合は、その場での切除。万が一、入院治療が必要な場合は、北大病院か札幌北辰病院を紹介し、高橋院長自ら出向いて手術をする。
 2016年4月には、患者の疑問や不安払拭を目的に内視鏡検査の流れや費用の目安などをまとめた専門サイト(http://takadai-naishikyo.jp/)を開設。
 また、昨年から北広島市と連携し、市内中学生にピロリ菌の除菌治療も開始。地域医療にも貢献している。

基本データ

企業名:
医療法人社団広仁会 高台内科クリニック
住所:
北広島市泉町1丁目2‐6
TEL:
011・372・1001
URL:
http://takadai-clinic.jp/