「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ >   情報INDEX > 北山デンタルクリニック

報INDEX

このエントリーをはてなブックマークに追加

北山デンタルクリニック
取材日:2019年2月

写真大 北山 康則 理事長 きたやま・やすのり/1990年北海道大学歯学部卒業。94年から、かえで歯科院長。2001年北山デンタルクリニックを開院。

写真 全室個室のためプライバシーが守られる 写真 治療内容や費用の質問は個室のカウンセリングルームでおこなう 写真 BPSエステティックデンチャーなら より自然で美しい仕上がりになる 写真 カワラダ・デンチャーで治療をした患者。 写真 義歯で固いフランスパンやリンゴが食べられるのは驚きだ 写真 JR札幌駅から徒歩3分、地下鉄南北線さっぽろ駅から徒歩2分、同東豊線さっぽろ駅から徒歩1分

手術中、治療期間、治療結果、 全てにおいて患者満足を追求

【インプラントも義歯も得意な歯科の二刀流】
 
 歯の健康と全身の関連性がわかってきたのはここ数年だが、北山デンタルクリニックの北山康則理事長は、10年以上も前からこの関連性を指摘してきた。
「よく噛めるようになると咀嚼筋や表情筋が鍛えられ、笑顔も美しくなります。全身の健康だけではなく、〝こころ〟への影響も大きい」と北山理事長。
「噛めるようにする」「患者を満足させる」ことを追求した結果、現在は自費治療専門に。保険診療は一切おこなっていない。
「保険診療には限界があります。患者さんを満足させるためには自費しかない」と言い切る。治療に制限のない自費診療は言い訳ができない。自信があるからこその自費専門だ。
 噛めるようにする自費診療といえば、まずはインプラント。
 北山理事長は、年間約400本、これまでに累計で4000本以上埋入しており、道内トップクラスの実績を誇る。数多くの経験があるからこそ難しい症例にも対応できる。
 さらに、そのインプラントの名手が推奨する自費の義歯がある。〝リンゴを丸かじりできる総入れ歯〟とも呼ばれる総義歯治療法「ドクター・カワラダ・デンチャー・システム」だ。
 カワラダ・デンチャーは、異物感がなく、装着したその日から何でも噛め、そのまま寝ても気にならない。粘着物を食べても浮き上がらず、口の形状と合うため健康にも好影響を与える。完成後は無調整で7年から10年間、良好な状態を維持できる。
「さまざまな自費の義歯を見てきましたが、カワラダ・デンチャーを超える義歯はありませんでした。インプラントと比較しても決して見劣りすることはありません」と北山理事長は絶対の自信を持つ。インプラントでも実績のある歯科医師が唯一認める義歯だけに、その性能は推して知るべしだろう。
 二刀流の北山理事長だから施術できるのが上顎をカワラダ・デンチャー、下顎をインプラントにするコンビネーション治療。治療法を押しつけることなく、患者が満足するための治療をするのが北山理事長の流儀だ。
 審美面では、義歯製作のプロ集団として知られる「BPSエステティックデンチャー」と連携。患者の歯茎や歯の色、表情などに合わせたオーダーメードで、ナチュラルな見た目になる。仕上がりは天然歯と遜色ない。

【有名麻酔科医と連携  うたた寝状態で手術】

 噛めるようになるというゴールも大事だが、患者にとってはその経過も重要。一切つらいことなく手術を終えたいものだ。
 同院では専門の麻酔科医立ち会いのもと、IVS(静脈内鎮静法)を使った治療をおこなっている。
 しかも東北大学歯学部歯科麻酔科教授の水田健太郎氏や、九州大学歯学部歯科麻酔科講師の坂本英治氏などの有名な麻酔科医まで呼ぶ。「大学病院以上の環境を整えています」と北山理事長。うたた寝状態のまま手術を終えることができる。
 また、治療中でも「歯がない」「食事ができない」という心配は無用。最初の治療日に仮歯を作成するため、日常生活で困ったり、〝歯抜け〟の状態で過ごすことはない。
 患者本位の姿勢は治療費にも現れている。インプラント治療の費用は、内訳まで含めすべて公開している。コースは1本16万円から36万円まで4コースあり、価格重視のコースは1本あたり16万円。内訳はインプラント8万円、被せ物8万円で保証は5年。
 一方、最高品質のコースは36万円。内訳はインプラント21万円、アパットメント5万円、ジルコニアの被せ物10万円。保証は10年。最も高いコースでも相場を下回る料金となっている。
 初回カウンセリング、CT撮影、診断、見積もりは無料。部分入れ歯やホワイトニング、オールセラミックなど、あらゆる歯科の相談に乗ってくれる。
 同院にとどまらず、提携する道内各地の歯科医院、そして首都圏の複数の歯科医院でも手術をおこなっている。
「治療をする場所は問いません。しっかり治したいという患者さんがいるならどこにでも行きます」と出張治療は年々増えており、その技術を惜しみなく提供している。
 もちろん院外でもインプラントとカワラダ・デンチャーの二刀流。北山ファンは首都圏でも増えている。

基本データ

企業名:
医療法人社団 康創会 北山デンタルクリニック
住所:
札幌市中央区北3条西2丁目 STV北3条ビル5階
TEL:
011・242・3580
URL:
http://www.implant-sapporo.net/