ほっかいどうデータベース

AQURAS

創成川通に面したファーストプラザビルにオープン

飲食店の店舗プロデュースが増加中

オフィスや店舗の設計、内装工事を主事業とする「AQURASアクラス」に、レストランやカフェなど店舗プロデュースの依頼が相次いでいる。
「コロナ禍はオフィスの新設、改修依頼が多かったのですが、ここ数カ月は飲食店やマッサージ店などからオファーをいただいています。人流が戻ってきたという見方もできます」と天池浩社長は分析する。

下の完成予想図のコーヒー豆専門店「オーダー焙煎 豆治(まめはる)」(札幌市中央区北6条西1丁目ファーストプラザビル1階)も同社が設計、施工を手がけた。さまざまな産地の生豆を25種類以上取りそろえ、注文を受けてから焙煎して販売する専門店として8月上旬にオープンする予定だ。
「生豆の鮮度にもこだわったコーヒー豆を用意しています。予算内で理想のお店をつくれました。AQURASさんには感謝しています。」と同店オーナー。

天池社長は「ご存じの通り、資材高騰で改修費も高騰しています。そんな中、予算内で希望にそった空間となるよう、工期を短縮させるといった企業努力を徹底しています。お気軽にご相談ください」と話す。