ほっかいどうデータベース

旭川にトレーラーハウスの宿泊施設がオープン

夜間はトレーラーハウスをライトアップする

アスクゲート(本社・札幌市、斉藤三寛社長)が、旭川市高砂台に本格的トレーラーハウス「A-GATEグランピングヒル」をオープンさせた。オールシーズン利用可能だ。

海外ドラマなどで見かけるトレーラーハウス。道内ではほとんど見かけないが、「泊まってみたい」と思っている人も多いだろう。
8月にオープンした「A-GATEグランピングヒル」(旭川市高砂台5丁目3番地)は、そんな本格派トレーラーハウス。居住空間はホテルライクで、外に出れば、キャンプのようにバーベキューが楽しめる。

バーべキューの食材やオードブルなど1泊2食付きで料金は1人1万2000円から。7人まで宿泊可能。家族はもちろん、気心の知れた仲間同士での利用もおすすめだ。現在は2基あり、9月中にもう1基増やす予定。オールシーズン利用できるという。
高台から自然が満喫できる絶好の環境で、近隣にはゴルフ場や温浴施設もある。ホテルのように宿泊客やスタッフとの接触もないため、コロナ時代に最適。感染症対策も徹底する。
予約・問い合わせは同社が運営する「A-GATEホテル旭川」(☎0166・63・3231)まで。

ホテルライクなベッドルーム
車内とは思えない豪華な設備