ほっかいどうデータベース

〝苦難を乗り越えてこそ、会社も強くなる〟

(ふじい・まさひろ)1974年札幌市生まれ。道都大学美術学部建築学科卒。97年に藤井ビルに入社し、05年に専務、15年に社長に就任。藤井ビルサービスの社長も兼務する。すすきの観光協会副会長。

藤井 將博氏 藤井ビル社長

 憂きことのなおこの上に積もれかし 限りある身の力ためさん――社長室に掛けてある書の言葉だ。戦国の猛将・山中鹿之助が言ったとされ、設立50周年の時に師事する行徳哲男氏から贈られた。
「私の好きな言葉で、どんな会社も苦難を乗り越えてこそ、さらに強くなると考えています」
 3代続く総合不動産の地元大手は保有資産のバランスがよく、企業としての芯も太い。コロナ不況の打撃を受けた部門はあるものの、トータルで堅調を維持した。
 新規案件も計画通りに進む。1月は札幌市白石区に、2月は同市豊平区に人気のFシリーズ賃貸マンションが完成する。いずれも地下鉄駅すぐそばの好立地だ。
「感染防止策の徹底と健康への留意を、社員・スタッフに折りに触れて話しています。あえて高い目標を掲げ、みんなで頑張っていきたい」