ほっかいどうデータベース

全国に先駆けて旗艦店のリニューアルに着手

(むらやま・ふみひこ)1953年函館市生まれ。76年芸能事務所の渡辺プロダクション入社。独立後89年オフィスJMC設立。北海道に戻り96年和田商会入社。02年北日本オート用品社長、17年北日本オートバックス社長に就任。

村山 文彦氏 北日本オートバックス社長

 カー用品からタイヤ、車検、整備、保険、自動車販売までおこなう道内のオートバックス24店舗を経営する。
 20年の業績は堅調。コロナ禍で車での移動が見直されたことや迷惑運転の法制化によるドライブレコーダーの需要増などに恵まれた。
「10月には道南の旗艦店『スーパーオートバックス函館』を全面的にリ・オープンさせました。アースカラーのグレーと黒を基調に内外観など大半のデザインを刷新した。国内全店舗で初めての取り組みです」
 本社には自動車保険のコールセンターを設けたほか、10月にはメンテナンスガレージを新設。新時代の整備事業に対応した専門的な業務を担う。さらに研修センターも併設し人材教育なども受け持つ。
「積極的な投資でウィズコロナとアフターコロナ時代に対応する。万全の体制で21年の創業45周年を迎えたい」