ほっかいどうデータベース

超省エネ建築分野でトップの5つ星を獲得

(やまもと・けんいち)1961年札幌市生まれ。北海道大学大学院修了。建築工学修士、1級建築士。公認・不動産コンサルティングマスター資格登録者。日本建築学会、日本建築士事務所協会、日本都市計画家協会正会員。

山本 謙一氏 AURA ARCHITECTS所長

 20年は超省エネ建築分野で、環境省認定事業(高層ZEH‐M)に採択された高断熱高層レジデンスを、札幌市内の地下鉄徒歩圏に完成させた。
「このマンション分野では、断熱性能日本一に。暖房費は新築マンションの半分程度で、最新のIoTや除染機能を盛り込み、周辺の自然環境や気候を上手に取り入れています」
 ビル設計でも市内でZEB認定を取得した。これは建築利用の想定上の一次エネルギー換算で、フルカバー以上の110%を削減する超省エネビル。併せて、国土交通省認定の建築物省エネルギー性能表示制度(BELS)も2部門で5つ星を獲得した。
 また、約3万平方㍍に及ぶ庁舎増築改修計画も手掛けた。
「地球環境の持続可能な目標であるSDGsへ向け、クライアントが対外アピールできるよう設計体制を整えました。21年は、どんどんご要望に心良く応えていきたい」