「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ > 注目の企業

目の企業

このエントリーをはてなブックマークに追加

アイビック食品掲載号:2018年1月号

写真大 17年11月完成したばかりの新本社ビル。延床面積は約200坪

写真 17年3月に稼働した新工場 写真 本社ビル2階にオープンする「IBIC FOODS LAB」 写真 17年4月におこなわれた新工場落成パーティー、中央が牧野利春社長

新工場に続き新社屋も完成予定。新年は中国にも工場

 昆布だしやラーメンタレを中心にさまざまな調味料を製造。釣具卸・小売や不動産賃貸を手掛けるアイビックグループの食品部門企業として創業20年の節目の年を迎えた。
 13年に進出した首都圏に加え、中国など海外販売が絶好調。17年3月には約800坪の新工場が札幌市東区に完成し、製造能力が2・5倍となったが、すでに現在ではフル生産を続けている。
 7月には地続きの土地を取得。新年早々にアイビック食品本社として稼働する。新本社ビルは延床面積200坪の鉄骨造3階建て。2階には外食店舗の厨房設備を再現した「IBIC FOODS LAB」をオープンする。商品展示スペースや菌検査設備などをそろえ、商品開発から品質管理に至るまでクライアントの要望に応えられる体制が確立される。こうした拡大路線は18年も継続。5月に大型自動機械設備を導入し、現在の生産能力を2倍に上げるほか、労働不足解消に向けた少人化設備も同時に導入する予定だ。また成長の鍵となる道外での販路拡大に向け、東京事務所を移転。中国にも現地法人を設立し、工場建設も予定する。事業拡大のためM&Aなども検討中だ。
 グループ主軸のアイビックが創業100周年となる5年後の目標はグループ売上高100億円。その牽引役として成長スピードに拍車をかける。

基本データ

住所:
札幌市東区苗穂町13丁目1-15
TEL:
011・788・7711
URL:
http://www.ibic.info/

(五十音順)