「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ >   情報INDEX > アスク工業

報INDEX

このエントリーをはてなブックマークに追加

アスク工業
取材日:2019年8月

写真大 上下とも札幌市豊平区福住2条1丁目にある賃貸物件。いずれもオーナーを募集中

写真 「賃貸住宅フェア2019in東京」に出展した

総合建設業の施工力とトータルサポートで競合他社を圧倒

 分譲マンションと見間違うようなハイグレードな仕様で競合他社を寄せ付けないのが「アスク工業」の賃貸物件。長期保有を前提とした道内の資産家はもちろん、首都圏など本州のオーナーからも好評だ。
 今年7月30、31日に東京ビッグサイトで開催された「賃貸住宅フェア2019in東京」でも注目を集めた。
 1992年の創業以来、ビル建設で培われた総合建設業の確かな施工力を生かし、企画から設計、建築まで手がけている。これまでの施工棟数は道内トップクラスの503棟(2019年8月現在)。
 最大の特徴は、堅牢なつくりと住み心地の良さ。先駆的な外観デザインや高層建築、ワンランク上の設備の導入はもちろん、外壁や窓などの素材を高断熱化。見えない部分にも手を入れている。
 これら分譲マンション並の賃貸物件は、ファミリー層から人気を獲得。入退去が少ないことから入居率は常に95%以上を確保している。
 また、単身者向けのRCも手がけている。こちらも断熱材の仕様を強化している。中でも9月末竣工の「パルティーレN21」(札幌市北区北21条西5丁目)は、5階建て20室。1DKと1LDKがあり、ロフトやメゾネットなどバラエティーに富んだ部屋構成が特徴だ。
「広大な浴室など、細かな仕様が部屋ごとに異なります。こちらは自社保有の物件で、一種のモデルルームのように活用することも検討しています」と長岡英二社長。
 このほか、建売もおこなっている。札幌市豊平区福住2条1丁目の賃貸マンション(1LDK15戸)2棟は9月末に完成予定。いずれの棟も現在オーナーを募集中だ。
 さらにオーナーの満足度を高めているのが、パッケージ化したサポートシステム「スマート・トゥモローマンション」。グループの管理会社「アスタ」と連携することで、入居募集から管理、修繕まで自社一貫のトータルサービスを提供している。
 これによって土地選定から設計・施工、管理はもちろん、20年、30年後も資産価値を向上させるリノベーションや、次世代への継承といったアフターフォローまで充実したサポート体制を構築。オーナーの負担を大きく軽減している。

基本データ

企業名:
アスク工業
住所:
札幌市中央区北2条東3丁目2 札幌セントラルビル4階
TEL:
011・272・6750
URL:
http://asuc.co.jp
アパート経営