ほっかいどうデータベース

〝建てて、売って、買う〟。好循環で成長を加速

(なかうえ・ひろゆき)1973年札幌市生まれ。大手不動産賃貸会社、管理会社などに勤務した後、07年モード・アライブ設立。15年から賃貸仲介店「お部屋探しカフェ 部屋モード」を展開。

中上 裕幸氏 モード・アライブ社長

21年1月で16期目に突入。札幌市と倶知安町に拠点を設け、賃貸マンションの管理業務で成長を続けている。

新築賃貸マンションの企画もコンスタントに行っており、21年は4棟を完成させた。11月に完工した札幌市南区川沿エリアのマンションは、交通の便が良くないものの独自のマーケティングが奏功。完成前に満室となった。22年も4棟の建築が決定している。

「新築賃貸マンションの販売時には、運用から10年以内の売却を提案しています。家賃の見直しや修繕リスクが高まる前に現金化する手法です」

顧客の大半は、これまでに得た家賃収入と売却で得た利益を、新たな収益不動産の取得に充てる。そのため売買のオファーは多く寄せられる。

「22年は提携する管理会社と共に、自社で開発中の不動産検索システムをブラッシュアップさせる予定。数年後には商品化したいですね」