ほっかいどうデータベース

札幌オーナーズ

空室に看板を設置して周知徹底

賃貸オーナーのためのサブスク「楽賃メンバーズ」を提案

管理戸数4000戸を突破した賃貸管理の札幌オーナーズ。95%以上の入居率を維持しつつ、管理会社として先端的な取り組みを行う同社では、入居者と賃貸オーナーのためのサブスクリプションサービス「楽賃メンバーズ」を考案。契約金、退去費用ともに0円という新時代の入居促進策として顧客オーナーに提案している。

入居者は家賃のほかに月額3000円の会費を支払えば、左下図の通りすべて0円。引っ越しに伴うイニシャルコストがネックになっていた一定数の入居者を獲得できる仕組みだ。また、退去時清掃や原状回復費用は同社が会費から捻出するため、退去時に起きることが多い現状回復をめぐるトラブルを回避でき、即座に次の入居者の募集に専念できる。

一方、入居希望者の属性を心配するオーナーもいるだろうが、家賃滞納のリスクは保証会社が負ってくれる。保証人を不要にし、中高年層もターゲットに追加できる。賃貸経営のリスクと煩わしさをそぎ落としたこのシステムは、初めての不動産投資にも適している。慎重派の経営者も手が出しやすいはずだ。

賃貸仲介店の認知度も向上しており、毎月多くの申し込みが寄せられている。

他社との差別化で入居者を獲得できる