ほっかいどうデータベース

オリエント建設

同社の企画を代表する7連棟の物件

フルオーダーの企画物件と介護福祉施設、学生寮でも実績

オーナーこだわりの物件で賃貸経営への参入を検討しているなら「オリエント建設」がお勧めだ。「施主仕様が最優先」を理念に掲げており、物件はすべてフルオーダー制。オーナーの意向をくみ取った上で、北海道の気候風土を活かした高いデザイン性とコストダウンを両立。オンリーワンの物件を練り上げてくれる。1つとして同じ物件はないため、競合物件との差別化が図れるのも強みだ。

また、専門学校や大学が多い地域では学生寮を提案するなど、土地周辺の情報に合わせた多様な不動産運用にも長けている。

近年は少子高齢化社会における賃貸のあり方を模索しており、高齢者が住みやすい物件づくりに取り組む。
例えばエレベーターは通常ならば5階建てから設置を検討するが、同社では4階建てから推奨している。初期投資は高額だが、高齢者からの需要が高く長期間の入居が見込めるうえに、将来的な資産価値の向上にもつながる。

介護・福祉施設などの企画と施工にも実績がある。自社で運営する小規模多機能ケアホーム「はまなす」と高齢者住宅「はまなす」でのノウハウを生かし、今後は高齢者向けの賃貸にさらに力を入れる。

企画力だけでなくオーナーサポート体制も万全だ。賃貸不動産経営管理士や一級建築士、一級建築施工管理技士、宅地建物取引士らが在籍しており、物件の管理は同社グループ会社の「オリエントマネージメントサービス」が担う。これによって土地の斡旋から事業計画の立案、資金調達、設計、工事、管理まで全て任せられる。

管理までをグループで一元化したことによって、入居者からの苦情やクレームに迅速に対応。さらに日常清掃も自社の清掃員が行うことで作業の迅速化につなげている。

また、ここで得られた入居者の意見などは空室対策や企画物件にフィードバックする。
これら迅速かつ丁寧な対応によってオーナー、入居者双方から支持を獲得。管理戸数は4300戸と右肩上がりで増加。入居率も96%をキープしている。

スタッフも優秀で定期的に不動産仲介店を訪問してパイプを構築。最新の情報や市場ニーズの把握にも努める。オーナーに対しても専任の担当者が親身になって対応するため、未経験オーナーでも安心だ。

「はまなす」の自社運営でノウハウを蓄積