ほっかいどうデータベース

三和シヤッター工業 北海道事業部

オリジナルカーポートの遊YOU自適。間口が大きく耐積雪にも優れている

機能性・快適性を追求した商品が好評

国内最大手の総合建材メーカーである「三和シヤッター工業」。創業は1956年で、70年には東証1部上場を果たしている。主にシャッターやスチールドア、間仕切りなど開口部の製造、販売を手掛ける。近年は多品種化とグローバル化を掲げ多様な商品やサービスを提供しており、拠点は世界26ヵ国にまで広がっている。

昨年発売したオリジナルのカーポート「遊YOU自適(ゆうゆうじてき)」は道内ユーザーに好評を得ている。間口が約5メートル50センチの2台用で開口高は2メートル50センチと近年人気のSUV車やハイルーフ車でも容易に入庫可能な仕様。さらに、耐積雪は一般的な150センチから200センチに強化。屋根を支える柱も6本が主流のなかで、耐久性に優れたスチール柱で4本に留めた。これにより、乗降時のドア開閉もスムーズ。強度と耐久性に優れるスチールのノウハウを持つ同社ならではの技術といえよう。色調はアルミ木目調ハフとアルミカラーハフの2タイプが用意されており、アルミカラーハフのみ3カラーから選べる。価格はそれぞれ130万円(消費税別)と120万円(同)。広いスペースはバーベキューなど多目的な活用も可能だ。

この他、アルミフラットガレージドアの「威風動々(いふうどうどう)」も不動の人気を誇る。シンプルで高級感に溢れ、圧倒的な存在感を放つ最高級シリーズだ。一般的な開口高2メートル50センチであれば約10秒で開放し、15秒で閉鎖する。これは同社従来品の約3倍以上の速さで、開閉時のストレスを解消した。安全性も確保しており、国土交通大臣の防火設備認定を受けた防火タイプも用意。パネルカラーは標準タイプ7種、防火タイプ2種から選択できる。

また、同社ではFTS(フルタイムサービス)と銘打ち24時間365日のアフター体制がとられているのも安心だ。
北海道マイホームセンター山鼻会場内では、ガレージドアショーケース「サッポロガレージハウス&ビヨンド」を展示中。同社のノウハウを凝縮したコンセプトモデルだ。来場には予約が必要のため同社北海道事業部まで問い合わせを。

アルミフラットガレージドアの威風動々はリモコンカラーを4種用意
ショーケース「サッポロガレージハウス&ビヨンド」外観(上)と現地マップ