ほっかいどうデータベース

建設、不動産の〝見えない〟を〝見える化〟する

(なかむら・のぶや)1974年千歳市生まれ。97年に札幌市の不動産会社に勤務後、2006年サン建築設計を創業。20年7月からホーム企画センター会長を兼任。

中村 靖哉氏 サン建築設計グループ代表
ホーム企画センター会長

「当たり前のことを当たり前に実践してきた」
 道内賃貸アパート供給戸数で道内トップ。若き経営者の実直さが凝縮されたひと言だ。
 20年3月には「炭の家」で知られるハウスメーカー大手「ホーム企画センター」の事業を承継した。
「女性視点の家作りを提案している。手始めに社内に女性専用トイレや更衣室を設置しました。本業とのシナジー効果も生まれており、販売戸数は順調に推移しています」
 グループは不動産事業に加え、商業・医療施設の建設やリフォームも手がける。掲げる命題は″不動産の総合商社〟への進化だ。
「われわれの業界は、お客さまにとって分かりにくい部分が多い。しっかりとした仕事をしていれば何も隠すものはない。業界の〝見えない〟を〝見える化〟させることが、お客さまとの信頼構築で最も大切なことです」