ほっかいどうデータベース

ニセコでも存在感。新たなシステムもリリース

(なかうえ・ひろゆき)1973年札幌市生まれ。大手不動産賃貸会社、管理会社などに勤務した後、07年モード・アライブ設立。15年から賃貸仲介店「お部屋探しカフェ 部屋モード」を展開。17年に「ニセコ倶知安支店」を開設。

中上 裕幸氏 モード・アライブ社長

 賃貸物件の管理業務を主軸に、新築賃貸マンションの企画や賃貸・売買仲介なども手がける。
 19年に引き続き「ニセコ倶知安支店」が業績を牽引。賃貸仲介件数、管理戸数ともに大きく伸びた。
「ニセコのホテル建設は再開し、賃貸の市況に大きな変化はない。コロナ終息を見据え、市場を拡大していきたい」
 近年はIT化を推進。入居者からの連絡ツールを無料通信アプリ「LINE」に移行し、チャットボットを活用して対応にあたる。また、管理物件の入居促進策としてVR技術を導入したほか、契約書などのペーパーレス化、印鑑レス化も進めている。
 21年は、4年の歳月をかけて提携企業と共同開発してきた独自の不動産検索システムを社外に向けてリリースする。
「不動産業界もIT化は急務。高品質・低価格の新しいシステムとして売り出します」