ほっかいどうデータベース

アナログ技術とデジタル刷新で「本物」を追求

(そめや・のぼる)1951年生まれ。中央大学商学部を卒業後、メーカー勤務を経て76年、ソメスサドルの前身であるオリエント商事に入社。88年ソメスサドル専務、09年、5代目社長に就任。

染谷 昇氏 ソメスサドル社長

 国内唯一の馬具製造技術を生かし魅力的な革製品を世に送り出す。日本を代表するレザーブランドだ。
「安価」「大量消費」がもてはやされた時代から、少量生産で手作りの良さを追求。「本物」を求める人々から支持を集めてきた。
 また「良いモノを長く」との考えからメンテナンスにも注力。修理の依頼にも応える。
 近年は異業種とのコラボ商品も増えた。著名なクリエイーターや日本を代表する企業とのかかわりも深い。
「手作業も多くアナログ的な会社ですが、数年前からウェブでの情報発信や販売に取り組んできたことで、ECサイトからの購入が増えています」
 コロナ禍で自宅で過ごす時間が長くなっており、21年はリビングなどで使う生活雑貨製品を企画する。
「リモートワークの机上用に潤いのある革製品を開発します。ファンを拡大したい」