ほっかいどうデータベース

クラス


卓越したデザイン力も魅力

〝メガ大家〟から支持される建築のスペシャリスト

 2014年に設計・施工会社として創業した「クラス」。創業4年目の18年には、専門誌の施工数ランキングで北海道・東北エリア第6位になるなど、札幌市内で勢いのある建築会社の1つだ。
 現在は、RC賃貸マンションの企画から物件管理まで自社一貫で提供。数多くの物件を満室に導いてきた。
 最大の特徴はいわゆる〝メガ大家〟の顧客を多く抱えていること。メガ大家とは、総資産10億円以上の不動産を所有しているオーナーで、現状に満足することなく積極的な不動産投資をおこなっている。
 一般的なオーナー以上に不動産市場を熟知しており、もちろん企画・施工会社ごとの特徴も知り尽くした存在だ。
 メガ大家から高い信頼を獲得している理由が、小林英司社長の卓越した企画力。道内では珍しい一級建築士と一級施工管理技士のダブルライセンス保持者で、供給する全ての設計を監修するスペシャリストだ。
 この2つの資格を最大限に活かし、オーナーの意向をふまえた賃貸マンションを提案。投資事業全体の理解をしたうえで、理想の1棟を作り上げている。
 また、自社一貫体制によって各部署が連携しているため、無駄を省いた迅速かつ細やかな対応が可能。いち早く入居者ニーズにも応えられるのも特長。
 これらは数多くのオーナーから支持されており、その大半が2棟目、3棟目のパートナーとしても同社を指名している。
さらに、リピーターはもちろん、オーナー同士の紹介による新規顧客も増加。厳しい不動産市場で勝ち抜き、独自の地位を確立している。
「新型コロナウイルスの影響を受け、日本経済を取り巻く状況は激変しています。しかし、このような時代でも影響を受けにくいのが賃貸経営のメリットです。資産運用の1つとして検討してほしい」と小林社長。

近代的なエントランス
飽きの来ないくつろげる雰囲気