ほっかいどうデータベース

バンキン


戸建て住宅の屋根防水施工風景

塩ビ鋼板を用いた高品質な屋根防水工事が好評

 屋根は常に風雨や雪にさらされるため、経年による劣化は免れない。20~30年と暮らす中で直面するのが雨漏りだ。
 経験豊かな建築板金技能士が数多く在籍する「バンキン」は外壁修繕や屋根鋼板防水工事の実績が豊富な板金塗装会社。札幌市内をはじめ、小樽市や江別市などの住宅・商業施設の屋根防水工事を数多く手がけている。
 特に好評なのが耐腐食性のポリ塩化ビニル鋼板を用いた防水工事。この塩ビ鋼板のメリットは錆に対する強さと鋼板の高い強度を兼備している点。施工から4年以上経過した物件においてもひび割れや剥がれなどのトラブルはない。
 施工時は屋根一面を一枚で覆うのではなく、10平方メートル以下にカットして施工。万が一修繕が必要な際には破損部分のみの交換で対応可能で、メンテナンスの容易さも大きなメリットだ。
「施工から10年間は定期点検と自然災害後の臨時点検を無償でおこないます。今後もお客さまと長期的な信頼関係を築きたい」と川又寧社長は語る。

川又寧社長