「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ >   情報INDEX > 札幌シーズクリニック

報INDEX

このエントリーをはてなブックマークに追加

札幌シーズクリニック
取材日:2020年1月

写真大 大久保 真 院長 おおくぼ・まこと/1998高知医科大学(現・高知大学)医学部卒業。2003年医療法人シーズメディカル入職。2005年に札幌シーズクリニックを開設、院長に就任。

独自の「シーズ式ツインリフト」でたるみ改善。自然な美肌に

「当院はエステのように癒されながら、医学に基づいた治療結果を出すエステ型医療です。気軽にご来院ください」と札幌シーズクリニックの大久保真院長。
 目指すのは「そういえば最近、お肌がきれいね」と言われるようなナチュラルな肌。周囲に気づかれることなく、さりげなく美肌へと導く治療が持ち味だ。
「メスを入れることに抵抗のある人は年々、増えています。レーザーならば治療中も問題なく日常生活が送れます」と大久保院長。
 来院するのは50代以上の女性が多く、肌はデリケート。大久保院長がその日の肌のコンディションを見て、微調整しながら自らレーザー照射する。
 独自の治療法も確立している。〝たるみ〟を改善し、リフトアップさせる「シーズ式ツインリフト」だ。顔全体にサーマクールCPTを400ショット照射して肌を引き締め、さらに左右の頬にウルセラリフトを照射。肌の土台となる筋膜まで引き締める。2つの先端マシンと、巧みな照射技術があるからこその治療だ。
 レーザー照射で〝攻める治療〟をすると同時に、肌のダメージケア・活性化のための〝護る治療〟も併用する。このコンビ治療が、肌ダメージを抑えながら美肌へと導く秘訣だ。

基本データ

企業名:
シーズメディカルグループ 札幌シーズクリニック
住所:
札幌市中央区北1条西3丁目 札幌北一条駅前通りビル4階
TEL:
011・222・1403
URL:
https://ci-z.jp