「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ >   情報INDEX > 大仁サービス

報INDEX

このエントリーをはてなブックマークに追加

大仁サービス
取材日:2018年12月

写真大 大量の温水を使い短時間で融雪

写真 重機を使って雪を投入する 写真 本社展示場に設置している家庭用融雪機

温水融雪機で躍進。新たに車載型融雪機の販売を開始

 融雪機の研究・開発から施工・アフターサービスまで一貫して手がける専門メーカー。導入数は全国で1万台を超えている。
 主力製品の埋設型融雪機「ゆうらく号」は、業界初の温水を利用したシステム。灯油をバーナーで燃焼し、熱交換によって温めた水をシャワーノズルで散布することで、効率良く融雪する。
 処理能力は1時間当たり1・3~3トン。年間維持費は、一般的家庭で灯油代が約1~2万円、電気代は数百円程度と経済的だ。
 2018年10月から「業務用車載型融雪機」の受注販売も開始。原理はゆうらく号と同じだが、融雪機を大型車に載せて使用するので、雪捨て場がなく、除雪機が使えない場所の使用に適している。1分間に約1200リットルの温水を放出し、1時間当たり15トンの処理能力を実現した。
 福士賢一社長は「業務用の移動型融雪機の販売をおこなうのは、全国でも当社のみです」と語る。自ら技術者として設計図を描き、研究・改良に注力していることが、優れた製品を生み出すポテンシャルの1つとなっている。

基本データ

企業名:
大仁サービス
住所:
札幌市白石区川下1069-10
TEL:
011・873・2641
URL:
http://www.yusetsu.co.jp/
企業特集:道内企業のポテンシャル