「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ >   情報INDEX > ヤシマ商会

報INDEX

このエントリーをはてなブックマークに追加

ヤシマ商会
取材日:2019年9月

写真大 さまざまな防災グッズを取り扱っている

写真 下出浩社長

今年で創業65周年。札幌の防災業界を牽引

 今年で創業65周年を迎えた「ヤシマ商会」。道内でいち早く自動火災報知器の設置や保守を手がけるなど、業界を牽引してきた。
 現在では、ネット販売でさまざまなメーカーの消化器や火災報知器などの販売もおこなっている。
「火災探知機や消火器などは設置しても基本的に使用しません。そのため、有事の時に働かないといったことがないようしっかりとした取り付けや点検を心がけています」と下出浩社長。
 また、新たな柱として近年力を入れているのが「弱電設備」だ。弱電とは、情報の伝達や機器の制御に利用される電力の利用方法。
 主に有線電話や無線電話、テレビ、ラジオ、コンピューターなどの分野で活用されてきた。現在では活用の幅が広がり、防犯カメラや館内放送設備、非常放送設備、情報通信設備といった防災の分野でも活躍している。

基本データ

企業名:
ヤシマ商会
住所:
札幌市中央区南19条西15丁目
TEL:
011・551・1611
URL:
http://kkyasima.jp
企業特集:企業・社員・顧客を守る防災