「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ >   情報INDEX > うめつ内科 糖尿病・内分泌クリニック

報INDEX

このエントリーをはてなブックマークに追加

うめつ内科 糖尿病・内分泌クリニック
取材日:2020年1月

写真大 梅津 正明院長 うめつ・まさあき/1997年岩手医科大学医学部卒業。99年北海道大学第2内科(糖尿病・内分泌分野)入局。2007年北海道大学大学院医学研究科病態制御学専攻博士課程修了後、08年北海道医療センター糖尿病・脂質代謝内科。10年開業。日本糖尿病学会認定糖尿病専門医。

写真 明るい雰囲気の待合室

時間をかけた診察に信頼。糖尿病性腎症の予防にも注力

 開業医として今年で10年を迎える梅津正明院長は、糖尿病を中心に高血圧症、脂質異常症などの生活習慣病が専門。患者との信頼関係の構築に注力し、1人につき15分以上の診察時間を確保しているのが特徴だ。
「生活習慣病の治療は、個人のライフスタイルにより十人十色。適切な治療を施すためには、対話を通じて患者さんの背景を理解する必要がある」と梅津院長。
 こうした姿勢が他の医療機関からも評価され、提携病院からの患者紹介も多い。
 治療は薬だけに頼らず生活習慣の改善がメーン。糖尿病による神経障害や閉塞性動脈硬化症などの場合は、専門スタッフによるフットケアもおこなっている。
 合併症の予防にも注力。中でも人工透析に至る主な原因となる糖尿病性腎症に対し、梅津院長は「本疾患の重症化予防は厚生労働省の重点課題にも挙げられており、早期からの介入が求められています」と語る。
 進行を防ぐため血糖管理に細心の注意を払うほか、リスクが高い患者には腎臓専門医への受診も推奨している。

基本データ

企業名:
うめつ内科 糖尿病・内分泌クリニック
住所:
札幌市中央区宮の森3条5丁目2‐35
TEL:
011・631・8400
URL:
http://www.umetsu-naika.jp/