「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ >   情報INDEX > あさぶハート・内科クリニック

報INDEX

このエントリーをはてなブックマークに追加

あさぶハート・内科クリニック
取材日:2020年1月

写真大 福島 新院長 ふくしま・あらた/2003年北海道大学医学部卒業。北大病院、カナダ・アルバータ大学研究員などを経て、19年に開業。日本内科学会認定総合内科専門医。日本循環器学会認定循環器専門医。

写真 スタッフが協力し治療にあたる

心不全のトータルケアを通し地域医療への貢献を目指す

 福島新院長は、心不全の原因となる高血圧や糖尿病、狭心症、不整脈など幅広い疾患を診ている。「近年は高齢者の心不全が増えており、加齢に伴う骨格筋量の減少(サルコペニア)を合併していることが多いです」と福島院長。
 骨格筋量の維持には、筋力トレーニングをはじめ、タンパク質や必須アミノ酸(BCAA)の摂取が不可欠であるが「心不全においては、過剰な運動で心臓に負荷をかけてはならない」と福島院長は注意を促す。
 そこで同院では、呼気ガス分析器を用いた「心肺運動負荷検査」を実施。心臓機能や全身の有酸素能力を評価した上で、適切な運動療法を提案するほか、札幌市が運営する「中央健康づくりセンター」と提携して治療に役立てている。
 血圧管理にも注力。患者向けに専用のスマホアプリを用いて、院内の診療システムに計測データを連携しているのも特徴だ。
 また、福島拓副院長は消化器疾患を担当。二人三脚で治療にあたっている。

基本データ

企業名:
あさぶハート・内科クリニック
住所:
札幌市北区北40条西4丁目1-1 ASABU LAND 1階
TEL:
011・374・7667
URL:
https://asabu-heart.com/