ほっかいどうデータベース

NSホールディングス

自社グループ保有の賃貸マンションと不動産事業本部の遠山敬済氏

不動産のワンストップサービスで任意売却や相続にも対応

2020年1月の創業の「NSホールディングス」。専門化が進む不動産業界において自社一貫のワンストップサービスにこだわり、土地や戸建て、マンションの売買仲介・買い取り販売、収益物件の企画・管理から内装リフォームまで行う。

22年からはシャワーヘッド「ミラブル」の正規販売店となり、ウルトラファインバブル(0.001ミリ未満の気泡)を用いた美容や浴室設備の販売にも参入している。

同社を率いるのが渡部進太郎社長だ。1985年札幌市生まれの深川市育ちという道産子で北海学園大学法学部を卒業後、東京の財閥系大手不動産会社で約13年勤務。20年に独立した。

「サラリーマン時代は売買仲介業が中心でしたが法人や個人を問わず依頼があった。現在は個人向けの不動産サービスに力を入れており、コロナ禍では住宅ローンの悩みや相続対応が増えています」と渡部社長。

個人客の場合は現金化を急ぐケースも多いことから、社内に宅地建物取引士だけではなく任意売却士やマンションリノベーションアドバイザーを在籍させている。

「最後まで責任を持った対応をすべく可能な限り外注を避けています。物件の買い取り販売から売買仲介、賃貸仲介、リフォームまで自社で内製化できます」と渡部社長。

迅速かつきめ細やかなサポート体制が好評。口コミを中心に顧客を獲得、3期連続の黒字につながっている。

「あらゆる不動産に対応するのがミッションです。特に北海道では過疎化や高齢化が進む一方で〝家や土地の問題を誰に相談すれば良いかわからない〟と悩む人が多い。生まれ育った北海道の課題を解決すべく全道各地どこでもお伺いします」と渡部社長。

渡部進太郎社長
自社でリフォームした本社の応接室
さまざまな「ミラブル」を取り扱う