ほっかいどうデータベース

真嶋内装

水回りは得意とする分野の1つだ

ハイセンスなデザインと高い技術力が好評

マンションや商業施設など、大型内装工事全般を得意としている「真嶋内装」。5月で創業25年を迎えた。
札幌市や近郊を中心に住宅の内装リフォームへ本格的に参入したのは2019年。クロス、床の張り替えやキッチンなどの水回りはもちろん、間取り変更やフルリノベーションまで幅広く対応する。特に店舗デザインなどで培ったノウハウを凝縮したハイセンスなリフォームデザインがユーザーから好評を得ている。

確かな技術力も特徴の1つ。大型工事で培った施工力はもちろん、高い知識力と経験により、築年数や立地、工法・構造、素材などを考慮してライフスタイルに合わせた最善のプランを提案してくれる。また、施工後も点検や定期連絡を実施するなど、アフターフォローも万全だ。

年間で数多くの工事を手掛けるリフォーム部門を統括する上宮徳之部長は「『提案力』、それを実現する『施工力』、アフターサービスの『保証力』が揃ってこそ、お客様が満足するリフォームが可能です。当社ではこれらすべてがリフォームに必要な『技術力』と考え突き詰めています」と話す。今後は強みである設計力と技術力を生かし、新築戸建住宅事業への参入も予定している。

新築同様にリフォームしたリビング
清潔感があり心地良い環境に仕上げたトイレ