ほっかいどうデータベース

西建

クロスの張り替えで新築同様になる

迅速な原状回復工事と内装リフォームに実績

賃貸マンションでは、住人が退去した後は次の入居や内覧に備えるため、迅速な原状回復工事が必要だ。

2003年創業の「西建」は、主に賃貸物件の原状回復工事を手掛ける内装工事業者。これまでに1万件を超える実績がある。  
「当社は少数精鋭の職人集団です。機動力とチームワークを生かし、大手企業には真似のできないスピード感ある対応ができます。空室期間の短縮に貢献したい」と西島正幸社長。
自社で複数の賃貸物件を所有しており、そのノウハウを現状回復工事にも生かす。オーナー目線の施工は顧客からの信頼も厚い。

賃貸物件以外にも分譲マンションや戸建て、テナント工事、キャンプ場建設などに携わっており、新たな技術を取得している。
これを生かし、近年は入居率が低下した中古の賃貸マンションに対して大掛かりなリフォームやリノベーションも提案する。
「部屋の壁などを取り壊し、間取りを変更、さらにトレンドの設備を取り入れることで、新築同様に再生できます。内装分野のスペシャリストとして、賃貸オーナーの悩みに答えていきたい」と西島社長。

玄関もおしゃれに再生
西島正幸社長