「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ >   情報INDEX > 花川病院

報INDEX

このエントリーをはてなブックマークに追加

花川病院
取材日:2019年7月

写真大 手厚いリハビリで患者をサポート

写真 上肢麻痺に有効とされているロボット

ロボットを活用したリハビリで早期の在宅復帰を目指す

 石狩エリアのリハビリ治療を担う「花川病院」。医師と看護師をはじめ、セラピスト(理学療法士・作業療法士・言語聴覚士)などがチームを組み、患者の早期在宅復帰を目指しているが、特筆すべきはロボットを活用したリハビリに力を入れていること。
 その1つが下肢麻痺用のリハビリ支援ロボットだ。大腿部と膝関節の前後運動をワイヤーで補助し、膝に装着したモーターで足の振り出しをうながす仕組み。転倒リスクを抑えて適切な負荷をかけて、歩行力の回復を図る。
 今年5月には、上肢麻痺に有効とされているロボット型運動訓練装置を導入した。脳卒中をはじめとした上肢麻痺の進行度に応じた難易度調整が可能で、ADL(日常生活動作)とQOL(生活の質)向上を目指す。 
 11月から医療療養病棟の30床を回復期リハビリ病棟に転換予定。リハビリ病床を150床に拡大予定だ。一方で、高齢者向け住宅や居宅介護事業所も運営し、退院後の支援体制も整えている。

●診療科目
内科、リハビリテーション科

●診療時間
月~金 9:00~12:00(外来)
※木曜は予約制
月~金 9:00~17:00(訪問診療)

●休診日
土曜・日曜・祝日

基本データ

企業名:
医療法人喬成会 花川病院
住所:
石狩市花川南7条5丁目2
TEL:
0133・73・5311
URL:
http://kyouseikai.jp/