ほっかいどうデータベース

石狩はまなす墓苑

全5種類のデザインを展開する「Sweetファミリー」

ペットと入れる永代供養墓の「Sweetファミリー」を新設

 多様なニーズに沿った墓石づくりをサポートしている「石狩はまなす墓苑」。8月からはペットとともに入れる永代供養墓「Sweetファミリー」を新設する。用意したのは全54区画で、完成前にもかかわらず既に予約が入っている好評ぶり。デザインは5種類で価格は130万円(永代管理料込み)だ。

 永代供養墓は生活様式が多様化している現代でニーズが高まっているスタイル。同墓苑では4つのタイプの永代供養墓であらゆる要望に対応。小さいながらもしっかりお参りできるプレミアム永代供養墓「四季彩」(88万円)や良心価格の家族合葬墓「潮彩」(54万円)が好評だ。

「思いを実現できるよう、幅広い供養の形に対応しています。安心して相談いただけるよう感染予防対策もおこなっています」と管理運営を担う「三愛」の松尾拓也社長。

 墓苑に隣接している事務所の相談窓口では、手指の消毒用アルコールやアクリルパネルを設置。電話やインターネットでの相談にも応じている。

松尾拓也代表