ほっかいどうデータベース

オール

バルコニーが特徴的なRC賃貸マンション

家賃値下げなしで安定経営。若手の台頭にも期待

収益用賃貸マンションの企画・施工を手掛ける「オール」。〝地下鉄徒歩圏の単身者向けRCマンション〟というコンセプトに基づいた開発をしている。

オーナーの興味は「物件がどれだけ利益を生み出せるか」「当初の計画通り経営は進むのか」という点に尽きる。

同社ではオーナーの利回りが最大になるように、土地や建築コストに配慮しつつ、老朽化しても入居者が容易に確保できる物件を建築してきた。

この手法は業界内でも高く評価されており、同業他社からのアパート建築請負依頼は右肩上がりで増えている。

年数が経つにつれて、家賃値下げを余儀なくされるのは業界の常識だが、同社では06年の設立以来、自社で企画した新築マンションでは1戸たりとも家賃の値下げをしていない。無理のない家賃設定で利回りを確保できるノウハウを持っている証明だ。

人材育成にも熱を注ぐ。即戦力の中途採用に加え、新卒を採用して〝オールカラー〟に育てている。

「賃貸仲介部門で採用し、結果を残した社員を売買に異動しています。賃貸で不動産業界の基礎を学ぶことで、借り手のニーズ、オーナーの要望がわかる」と吉仲潤一専務。

中村真一社長も吉仲専務もかつては賃貸仲介で腕を磨いたからこそ、入居者が望む設備、仕様を熟知している。そんな2人に続く若手の台頭を待ち望んでいる。

好立地に2棟続き。土地を仕込む力がある同社ならではのマンションだ
本社1階で賃貸仲介店舗を運営