ほっかいどうデータベース

ヒロ・エンタープライズ

ドライシッパー(左)と治験薬輸送の高性能容器

治験薬、検体輸送のスペシャリスト集団

病院や検査機関などに向けて医薬品や治験薬、検体などを運ぶ「ヒロ・エンタープライズ」。道内では数少ない「メディカル輸送」を主業とした物流会社。医療業界を下支えしている。

治験薬の輸送では、厚生労働省の定めに基づき、品質管理を徹底。専門スタッフが輸送から回収まで最適な方法を提案。治験データの安全性確保をサポートする。

さらに検体、細胞株、生殖細胞、臍帯血の輸送まで担う。

専用の資機材も多数保有しており、治験薬の輸送には温度を2〜8℃で96時間一定に保つ高性能容器を使用。凍結細胞ではマイナス190℃で輸送できる「ドライシッパー」を用いる。

これらの輸送はすべて専用のチャーター便で「貨物の取り違い」「個人情報の流出」などのトラブルを未然に防ぐ。

このほか、医療機器の緊急輸送などもおこない、年間3000件以上を受託している。

廣崎学社長