ほっかいどうデータベース

ファクター・ナイン


角地で企画した都会的な外観の賃貸RCマンション

入居者を魅了するデザイン力と収益力を高める管理に信頼

 圧倒的なデザイン力を誇る「ファクター・ナイン」。単身者のニーズに合致した賃貸マンションを建築。洗練されたデザインに満足することなく、定期的にコンセプトのバージョンアップを図ることで、最先端でありながら、将来的にも陳腐化しない物件を供給している。
 単身者の内覧が多い夜間を意識したライトアップをおこない、エントランスも賃貸とは思えない豪華さを演出。部屋を見る前に競合物件との差がつけられる。
 また、室内もオリジナルのデザインライトやセンスのあるアクセントクロス、キッチンからドア1枚に至るまで手を抜かない。
 こうしたデザイン力に目が行きがちな同社だが、既存オーナーは管理などの〝裏方分野〟も高く評価する。
 すでに物件を所有しているオーナーならば〝時間の重要性〟を痛感しているだろう。賃貸経営に入退去はつきものだが、この入れ替えのタイムラグはできる限り短いほうが良い。 
 多くの管理会社は原状回復を外注しており、繁忙期ともなれば1カ月以上待たされることもある。しかもメドが立たないため、入居者募集を開始するタイミングにも遅れが生じてしまう。
 アパートは収益を生み出す商品。原状回復やリフォームに時間がかかれば、その分だけ得られるはずだった家賃収入を逸することになる。〝時は金なり〟だ。
 同社のグループ企業には「補修営繕・リフォーム」を手掛けるナインワークスがあるため、納期がコントロールできる。外注よりも圧倒的に短期間でリフォームが完了する。
「管理」のファクター・ナインサービスは、きめ細かな管理に加え、建て替えや売却などの相談窓口の役割も担う。
「企画・販売」のファクター・ナイン、「設計・施工」のスターマンプロジェクトを含めた4つのグループ企業で、賃貸経営業務にかかわる全てをワンストップサービスで提供している。

この2つは同じ物件の室内。画一的ではなくさまざまなタイプの部屋をつくることで多様なニーズに応える
地下鉄徒歩3分という絶好の立地で企画した大型賃貸RCマンション