Catch! Breaking News

【ニトリ】Eコマースでの成長戦略加速を目指し、ニトリマーケットプレイスを立ち上げ

マーケットプレイスでEコマース市場に新たな価値提供、ビジネス機会創出を目指す

株式会社ニトリ(札幌市北区、代表取締役会長兼社長 似鳥昭雄)は、Eコマース市場での新たな価値提供及び、ビジネス機会の創出に向けたチャレンジとして、マーケットプレイスの本格導入に取り組みます。そのシステム協力会社として、最先端なエンタープライズマーケットプレイス構築のためのSaaSプラットフォームを提供するMirakl(ミラクル)株式会社(東京都港区、代表取締役社長 佐藤恭平)のソリューションでECでの成長戦略を加速することをお知らせいたします。

ニトリグループは、「住まいの豊かさを世界の人々に提供する。」というロマンを実現するために、中長期ビジョンである「2032年 3,000店舗 3兆円」の達成に向けた経営戦略を掲げています。その目標達成に向けた取り組みの一環として、事業領域の拡大、顧客支持獲得を目的としたEコマース変革に着手しています。

この背景には、近年の国内外におけるEコマース市場の伸び率にあります。ニトリは、今後も成長が期待されるEコマースプラットフォームの中でも、群を抜いて成長しているマーケットプレイスプラットフォームを活用してまいります。より幅広い品揃えを容易にし、在庫と物流にかかるコストを削減することで、収益性の向上が見込めることから、ニトリは、Mirakl株式会社の採用を決めました。Mirakl株式会社はフランス政府認定の「フレンチテックNext40」に選出され 世界400社を超える導入実績とベストプラクティスをもちます。

ニトリでは、今後も「お、ねだん以上。」の商品やサービスで、住まいの豊かさを多くの人々に提供し 続けてまいります。

 

■Mirakl(ミラクル)

Mirakl社は、業界初、最先端のエンタープライズマーケットプレイス構築向けSaaSプラットフォームを提供しています。Mirakl社のサービスを通じ、B2BやB2Cを問わず、あらゆる業界の組織がマーケットプレイスを立ち上げ、高まる顧客の期待を上回るスピードで、確実に事業を展開させることができます。 プラットフォームはEコマースにおける新たな競争力であり、世界で最も信頼のおけるブランドが、その包括的なテクノロジーソリューション、専門知識、Mirakl Connectのエコシステムを理由にMiraklを採用し、自社のプラットフォームビジネスモデルを強化しています。Airbus、Decathlon、Best Buy Canada、Carrefour、Catch、Galeries Lafayette、Kroger、Leroy Merlin、Macy’s、Maisons du Monde、MediaMarkt、Sonepar、Toyota Material Handling、三菱電機などの企業が規模、アジリティを強化し変化するeコマースの世界で成功しています。詳しくはこちらをご覧ください。

【企業ページ】 https://www.mirakl.com/ja-jp/