「情報を先取り、タブーに挑戦」を編集方針とし、生活者・企業経営者に
最新かつ有益な情報価値をご提供する、北海道の地域政治・経済誌

ロゴ

トップページ > 日々刻々

々刻々

このエントリーをはてなブックマークに追加

2014/10/23(木) ニッカ余市蒸留所が口コミランキング2位にランクイン

  

 道経済部観光局によると、2013年度は対前年109%となる約68万人の観光客が道内を訪れた。広大な自然はもちろん、北海道ならではの観光施設も好評だ。

 世界最大の旅行口コミサイトを運営する「トリップアドバイザー」(本社・アメリカ)の日本法人が10月23日、「行ってよかった!無料観光スポット2014」と銘打ったランキングを発表した。過去1年間の口コミ評価をもとにしたもので、昨年9位だった「ニッカウヰスキー余市蒸留所」(後志管内余市町)が見事2位にランクイン。「大倉山ジャンプ競技場」も12位に入り、前年20位以下からの〝大ジャンプ〟をみせた。

 同社広報は「『ニッカウヰスキー余市蒸留所』はドラマの舞台として、いま最も注目のスポットです。とくに無料のウイスキー試飲がよかったという口コミが多く寄せられています」としている。(上田)

=写真=ニッカウヰスキー余市蒸留所